<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 智Happy Birth Day( ’∀’)☆ | main | aiba >>
*スポンサーサイト*

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - * - * *
*お疲れ様です*

マイガールが終わりました。


いいドラマでしたねーほんとに。


いいキャストに囲まれて
いいスタッフに囲まれて

と彼は言っていましたが、本当にそうだったと思います。


彼は一人仕事は凄くストレスが溜まるらしく
一人仕事中はどんどん衰弱していくことが多いんですけど
今回は全然、むしろ元気になっていって。

主演ドラマって聞いて
やべぇと思いました。
だって一個前のドラマ、トリプルキッチンです。
ありえないほどの下手さを誇ったあの伝説のドラマです。
大野くんの主演ドラマの、わくわくしたあの感じではない
別の緊張感がありました。


でも、初回放送
オープニングで、一つのマフラーにくるまるまさむねくんとコハル
あの写真を見た瞬間本当に
あーこれ成功かもな!と(笑)
二人が漫画のようなビジュアルで。
本当に、ただただ純粋でなよなよした、でも本当に優しい正宗という役が
あまりにもハマり役で。

雅紀に似合う役で
雅紀に似合う衣装を用意してもらって
雅紀に似合う家、風景、自転車、そして子供……


今回のマイガールでは
コハルちゃんの力が本当にでかかったと思います。
もう本当にかわいくて(笑)
めちゃめちゃかわいくて、それだけで見てられたもん。
コハルちゃんも初の大役で大変だったと思います。
でも雅紀にいにと助け合って
本当にナイスコンビだったと思います。

雅紀も、コハルちゃんが大好きで、
コハルちゃんの隣にいると自然に笑顔が出てくる…と。
だから今回のマイガール、本当に楽しめていたんだと思います。
テレビガイドとかで本当に楽しそうに撮影する相葉を見て
つくづくコハルちゃんがももちゃんでよかったなぁと。
萌々花様様ですほんとに。


今回のマイガール
最初こそ心臓潰れる思いでしたが
途中から、珍しく何の心配もないというか、
ただただ楽しめていたと言うか、
いやただただ楽しめよ!って話ですね(笑)
相葉担はみんなそうだと思うんですけど
彼はとても不安定でニノのようなデキるコじゃないので
殆んど見守ってるんですね。少なくとも私は。
特に一人仕事はいつも
大丈夫かな?大丈夫かな?という不安にかられているのですが。
ただただマイガールは何の心配もなく楽しめたんです。
演技がうまいとは思わないけど
でもハラハラしないし、相葉も元気そうだし、
総合的にほんとにいい仕事だったなーと思います。


彼自身主演をしてみて感じることがたくさんあったと思います。
やっぱ主演って凄い。
全部が相葉雅紀中心に作られているんだもん。


そして最終回
コハルちゃんがまさむねくんを追った時
本当に、これは相葉としてじゃなく、マイガール、正宗として
いろんなことがあったなぁと。
本当に進化したなぁと思って
じーんとしました。

それに伴って、相葉雅紀も進化しているんではないかなぁと
思ったり思わなかったり。


まさむねという役
あんなにベタなストーリーで
あんなにただ純粋な役
うじうじしながらも、ある意味真っ直ぐなまさむねくん
少なくとも私には違和感がなくて
途中から相葉雅紀を忘れてまさむねだと思うくらい違和感なくて
でもあんなベタなドラマ、相葉だからこそよかったのかなと。
翔さんでも潤くんでも、萌えはするけどきっと嘘を感じてしまう。
ニノにだってできない仕事かもしれない。
あんなベタでファンタジックなドラマ
楽しく見れたの
それが相葉さんの強みなのかもしれない。
と、少し贔屓目で見すぎですが
思いました。


滅多に言わないことを言います。
いつも相葉さんに対しては
『終わったー\(^o^)/お疲れー\(^o^)/』とか
『ちゃんとできてよかったね!』とかですけど




3ヶ月間楽しませてもらいました、ありがとう雅紀。




本当に、いい仕事にめぐり合えてよかったね。
お疲れ様です。

* comments(0) * trackbacks(0) * masaki * 08:36 *
*スポンサーサイト*
* - * - * - * 08:36 *
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://i-am-wind-m8y.jugem.jp/trackback/152
トラックバック